【オナ禁】リセット後の行動が大切

「あーーー、やってしまった!!」

二度と抜かないとあれだけ強く決意していたのに、

ちょっとした誘惑に乗ってしまって、リセットしてしまった

そんな経験ありませんか?

 

これは、オナ禁に挑戦する人なら

誰もが通る道だと思います。

 

「リセット」その定義は

人によって異なるあいまいなものになります。

 

・射精してしまったらアウト

・局部に触れてしまったらアウト

・意図的にアダルトに触れてしまったらアウト

 

人それぞれルールは異なりますが、

何よりも大切になるのは、

リセットしてしまった後にどうするか。

という部分になります。


 

リセット後にとる行動というのは2つあります。

・これ以上リセットを重ねないようにする

・自暴自棄になり、もう一度自慰行為を始めてしまう。

 

単純な話ですが、

この2つのパターンに分かれます。

 

要は1度で終えられるか、続けてしまうか。

そして、これらの行動によって、

翌日以降の身体への影響が大きく変わってきます。

 

僕自身の体感や周りの話からも感じるのですが、

ある程度、オナ禁日数がある際の1度のリセットはそこまで影響ない

と感じます。

 

賛否両論あると思いますが、

1週間程度継続できた後に、

リセットしてしまったとしても

何もかも振り出しに戻ってしまうようなことにはなりません。

 

テストステロンが全て無くなってしまう

といったことはなく、オナ禁で蓄積された分、

1度のリセットでは全部が無くなるようなこともないのです。

 

ただし、あくまで「1度のリセットでは」という部分が大切です。

それを2度、3度と重ねてしまうと、

残っていたテストステロンも悪性の男性ホルモンに変化してしまい、

翌朝の身体への影響は計り知れないものとなります。

 

このため、

どうしても欲求が抑えられず、

ついやってしまったといった不意のリセットであっても

1度であれば挽回できるチャンスが残されているわけです。

 

その後、気持ちを切り替えて

これ以上リセット重ねないようにするか、

「もういいや」と続けてやってしまうか、

これが命運を分かつことになります。

 

リセット後にどういった行動をするか。

これはとても大切になってきます。


さらに秘密を知りたい方に!578名以上が購読している無料メールマガジン

*オナ禁効果が劇的にアップする100の秘密

これまでに4年以上の歳月をかけ、そして累計241名を超える読者のアンケートから分かった本当に効果が出る最新のオナ禁術を暴露しています。

- テストステロン値が上がってしまう密かな筋トレ術と極秘場所..
- 最速最短でスーパーサイヤ人になる秘密のハーブ
- 「夢精」が気にならない方法

などなどの秘密を公開!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です